ジャック作ってみました。


IMG_5158.jpg

イタリアの作家のチェザレ・トッフォロ、アメリカのロバート・ミケルソンなど多くの酸素バーナーの巨匠達は吹きガラスの工具を多用している作家さんがたくさんいます。

以前からシアーズやジャックには興味がありましたが、高いツールを購入して使いこなせるか不安もありなかなか手がだせませんですた。

でも工房にある材料を使ってジャックを作ってみました!

古いカーボンを削り、アルミ板を切って、曲げて、貼り合わせ…。

何とか完成。

制作時間約2時間

実際に使って見ましたが、
なかなかいい感じです。
グラスのフット制作も快適!

本物はもっといいのかな?

KGW


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.