震災後の生活


もう一週間、まだ一週間。

今現在いる環境で時間の感じ方は違うと思います。

先日、救助されたおばあちゃんとお孫さんにとって、

発見されるまでの時間はとても長かったと思うし

被災地で救助に当たっている人とか原発で給水した

消防とか自衛隊の人にはあっという間の時間だったり。

いろいろな事を考えさせられる一週間でした。

テレビなどでも頻繁に取り上げられている題材。

”今出自分に来る事”

節電をする、買い占めをしない、募金などしか出来ないけど、

現実的に今自分に出来る事を実行する。その重要性を報道などで

見られる全体像の一片をを見ながら感じさせられます。

そして生活を以前の状態とは言わないけど、冷静に普通の生活を

取り戻していければと思っています。

あとは被災地で一人でも多くの人が救出され、早くの復興が現実に

なって、多くの笑顔が戻るのを願っています。

がんばれ東北、がんばれ日本!!

KGW


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.